ショコラバー・パスカルカフェ

 待ちわびた秋晴れもわずか一日限定でしたネ。今朝は長袖のシャツを着ただけでは寒いくらい。もう一枚何か羽織ろうかどうしようか迷って、結局そのまま出かけたところ、朝のうちはチョット寒さが身に染みました。今日は翠花のピアノレッスンの日なので、二人でたまプラーザまで出かけました。

b0007815_2065022.jpg レッスンを待っている一時間、ヒマなので*フリーペーパーを眺めていたら、ふと目に留まったのがチョコレートの記事。何しろチョコレートには目がないもので・・・。
b0007815_2074310.jpg 記事が伝えるところによると・・・シャンパンで有名なフランスのシャンパーニュ地方に、トロアという街があるそうです。この街に店舗を構える「ショコラバー・パスカルカフェ」が、いよいよ日本橋高島屋にオープンするとのこと。写真、不鮮明ですけれど、キュートでエレガントなカタチのショコラがイロイロ。なかには、シャンパーニュ地方にちなんでシャンパンのフタを型どった『キャプシュール シャンパーニュ』なんて名前のものもあって楽しい。砂糖を極力使わず、カカオの風味を生かし、後味も良いのが特長だとか。こんなエレガントなショコラをシャンパンとのマリアージュで楽しめたら素敵かも・・・。
(右写真は先日ル・ブルターニュで飲んだBABY PIPER。シャンパンなのにリンゴか梨のようなほのかな芳香があり、上品な泡立ちが印象的でした。ボトルに黒&金のストローを直接刺して飲むのが粋なパーティースタイルなのだそうです。これとパスカルカフェ、合わせてみたいな。)
あ、ちなみにパスカルカフェはパティシエ&ショコラティエである男性の名前です。カフェ=喫茶店と間違えてしまいそうですね。

b0007815_20382334.jpgb0007815_19362361.jpgb0007815_1936525.jpg さて、ピアノレッスンが終わると、あざみ野から横浜市営地下鉄に乗って、近くの「センター北」まで出向きました。ココはTVドラマでもよく使われる新しい街で、観覧車のある阪急デパートが街のランドマークになっています。
 見上げたらそこに観覧車があれば、当然翠花も乗りたがるわけで、ゴンドラの中でご覧のようにご満悦の様子。

b0007815_20424953.jpgb0007815_2043053.jpg 阪急デパートの中には懐かしい駄菓子屋もあり、そこでは彼女も自分のお小遣いで少し買い物を楽しんでおりました。4円予算オーバーしちゃったみたいだけれど(笑)
 その後、おなかが空いたというわけで、「新福菜館」で遅いランチタイム。ココの福菜麺、褐色が強くて見栄えはイマイチなのですが味はおいしい。鶏がらスープの出汁はあっさりなのですが、コクのある醤油を使っているのか力強い味で、太目のストレート麺、たっぷりのチャーシューとネギに絶妙にマッチしておりなかなかの美味。スープも二人ですべて飲み干しました。
 はぁ。今日もご馳走さまデシタ!!

*metoropolitana 10/october 2004 vol.22



追記:Snow Flakeのサイト、最初にアーリーに教えてくれたtayutafuさんから作品いただきました
annからも作品届きました。上記のリンクと同じトコロ(10/15の日記)に掲載してあります。
[PR]
by arly1970 | 2004-10-16 21:19 | カフェ・スィーツ


<< 素敵なお天気の日曜日 リベンジ~Snow Flakes! >>