恵比寿CAFE MAROと東京ビッグサイト

b0007815_173653.jpgb0007815_1655644.jpg 久々の太陽と青空でしたね。うっとおしい天候が続いただけに気分の良さは格別でした。青空を撮ろうとボヤボヤしているうちに、夕暮れになってしまいました。失敗。
 午後から社用で外出のため、途中下車してkomaoとannとランチタイム。行ったのはkomaoの勤め先近くで行きつけだというCAFE MARO(カフェマロ)というお店。恵比寿駅西口の裏通りを少し入った、決してキレイとはいえない雑居ビル内にありました。

b0007815_17191950.jpg おーい、komaoさん、このビルの入口からして、アーリーちょっとビビリ気味なんですケドぉ。しかし、そんなことはお構いなしにズンズンと階段を上がっていくkomao。2Fに着くと、何やらアヤシゲな軟質セルロイド製と思われるパープルのドアー・・・。b0007815_1722743.jpgだいじょうぶかなァ?と思いながらドアを開けると、意外や意外、中は広々としてやわらかい陽射しが差し込むモダンでくつろげる素敵な空間になっておりました。聞くところによると、このお店、雑誌「WITH」や「style」で活躍中のモデル、甘糟記子さんが経営するカフェだとのこと。内装デザインからメニューに至るまで彼女自身が考えたそうです。komaoの言っていたとおり、平日のランチ時にも関わらず混雑しておらず、まるで隠れ家のような雰囲気。店内には小奇麗にしたバーカウンターもあって、ビールをはじめとしてワインやカクテル、ウィスキーなども楽しめるようです。

b0007815_17275931.jpgb0007815_17372054.jpgb0007815_17345293.jpg 早速ランチセット(1,050yen)をオーダー。komao+annはスパゲティ・アラビアータ。アーリーはツナとチーズのホットサンドにしました。サラダとスープ付き。それにアイスティーをプラスしました。どちらもすごくマジメに作った感じが伝わってきて、好印象のお味でした。食後に運ばれたデザートは、バニラアイスにコーンフレークを添え、キャラメルシロップをかけたもの。シンプルながらとってもツボを押さえた美味しいモノでした。

b0007815_17434521.jpgb0007815_1744388.jpgb0007815_17463880.jpg 食後、二人を残して、恵比寿からりんかい線直通の電車に乗り国際展示場駅へ。東京ビッグサイトで開催中のTOKYO PACK2004と呼ばれる「国際包装機器展」に出席し、業務上の情報収集をしました。
 今は、すっかり日も落ちて夜景のキレイなビッグサイトのテラスでこれを書いているのですが、サッと調べたところCAFE MAROはDOLCE FECCIA MAROと名前を変えたようです。

 さて、仕事のメールだけ処理してから家路につくとしようかな。明日も晴れるといいな。b0007815_1815032.jpg
[PR]
by arly1970 | 2004-10-06 18:09 | 日記


<< 早起きからはじまるいちにちと空の顔 なれそめ >>